自制心の無い自分には前給は地獄の底なし沼だった

前給

同僚から聞いて前給を知りました

当時は新潟県で正社員として働いていた27歳男性で、趣味は読書とゲームで遊ぶことくらいでした。基本的にお金はあまり使わない方でパソコンゲームを遊ぶために高価なパソコンを購入したことはありますが、それを除けば大きな買い物なども特にしない感じです。また貯金については必要性は分かっているのですが、給料が安いのでほとんど出来ていない状態でした。

 

前給を使うきっかけはパソコン購入

前給を使うきっかけになったのは新しいパソコンを購入したせいで金欠になってしまったことが原因です。ある時に愛用していたゲーム用のパソコンが壊れてしまいました。ちょうど性能不足を感じ始めて買い替えたいと思ってこともあり、良い機会だと思って頑張って貯めた貯金と手持ちのお金を使って高性能のパソコンを購入しました。

買った直後は給料日まで乗り切れると思っていたのですが、後々になって散財したのが効いてきてお金に困って前給を使いました。また当時は会社の後輩と食事に行く機会は少なかったので奢ることはほとんど無かったのですが、同期との付き合いでよく飲みに行っていたのであまりお金は使いたくないけど使わざるを得ない状況でした。

 

前給は2017年の5月頃に始めて使ったのですが、その際に前給の存在を教えてくれたのは会社の同僚でした。その人は同期の一人で特に仲が良い人だったので、お金の悩みなども割と気軽に話すことができる相手でした。

そんなこともあって散財してしまって給料日まで持たないという悩みを伝えたら、前給制度というものがあることを私に教えてくれました。ただその際には癖になると良くないから使うにしても今回だけにしておくようにと忠告もされました。

便利な制度で金欠解消、とにかく助かった

前給以外にお金を得る方法として人から借りる方法と消費者金融等の利用を思いつきました。しかし自分の散財が原因なので人に借りるのは強い抵抗があり、消費者金融等から借りるのも返せなくなったらどうしようという不安が強くて無理でした。そういった中で前給以外の選択肢が思いつかなかったので前給を選びました。

 

本当にお金が無くて100円くらいの安い菓子パン等で食費を切り詰めて生活していたのですが、前給で3万円ほど支払ってもらったら、それが嘘のように解消されました。そんな中で前給はとても便利な仕組みだと思いましたし、自分が働いて稼いだお金を早めに貰うくらいの認識だったので借りるのと違って罪悪感も一切無かったです。

前から注目していたゲームが発売したもののお金が無かったので給料日まで我慢しようと思っていたのですが、前給を利用してお金に余裕ができたことでつい欲しくなってしまいました。本当は無駄遣いしない方がいいと思っていたのですが、つい購入してしまって約7000円ほど使ってしまいました。

前給は金欠地獄の始まり

前給は借金をするのと違って誰かから借りる必要はなく、消費者金融などを利用して返済に困ることも特にありません。あくまで自分のお金で罪悪感を感じるようなこともないので、1回利用したら何かあるとついつい前給を利用するようになってしまいました。

また前給があるから大丈夫だと変な安心感が生まれて油断するようにもなり、以前よりも散財する悪い癖がついてしまいました。そのせいで散財してはお金に困って前給を使うというのが状態化してしまい、そうなると給料日に入るお金が少なくなって前給を利用せざるを得ないという悪循環になってしまいました。

そんな状況からは早く抜け出さないといけないと思っていたのですが、一度悪い流れになるとそこから抜けるは難しくどうにもなりませんでした。

前給も借金みたいなもの。もう利用しない

携帯電話のプランを最低限のものにしたり電気や水道の無駄遣いも止めるなど、可能な限り毎月の固定費を減らすように努めました。また付き合いだから仕方ないと無理して参加していた飲み会にもしばらく出ないようにして、食費についても徹底的に切り詰めました。

以前は1食500円前後だったのですが、100円前後の安い菓子パンなどで済ませたりしました。後は隔週で土曜日にこっそり日雇いで働いたりしましたが、とにかく我慢や苦労の連続でストレスが溜まる日々でした。また同僚の忠告を真剣に受け止めて前給は一度きりにしなかった自分自身の弱さに対して情けない気持ちでいっぱいでした。

 

親には相談しなかった

最初は親に正直に話して力を借りようと思ったのですが、始まりから自分の弱さが原因だったのでやっぱり一人で解決しようと思い相談はしないことにしました。また周囲に話して怒られたり呆れられたりするのも嫌でしたし、節約しつつ頑張ればどうにかできる状況だったので最後まで前給が原因で困っていたことは誰にも話しませんでした。

前給を利用したら必然的に後で給料日に入るお金が減るわけなので、借金をして給料日に返済するのと何も変わらないと思いました。借金と違って自分のお金なので罪悪感があまりない点を踏まえると、むしろ借金より前給の方がタチが悪いとすら感じました。前給のせいで散々酷い目に遭ったので今後は絶対に利用しないですし、もしお金に困ることがあっても親に頼ることにします。もちろんお金に困ることが絶対に無いように日頃から備えていくつもりです。

「自制心の無い自分には前給は地獄の底なし沼だった」

コメント